• HOME
  • PRODUCTS
  • 計測とシミュレーション|ClassNK-PEERLESS

計測とシミュレーション|ClassNK-PEERLESS

ClassNK-PEERLESSの活用例を紹介します。

ClassNK-PEERLESSは、バラスト水処理装置の搭載工事を効率化します。

計測とシミュレーション|ClassNK-PEERLESS

用途 点群と作成した形状を計測・シミュレーションして評価する。
課題 搭載工事や改修工事では、既存設備と新設設備の干渉問題が工期が延びる原因となる。
事前に、問題個所を把握して対策する仕組みが必要。
点群を見るだけではなく、作成した形状や読み込んだ3D形状と一緒に計測・シミュレーションすることで、現状の確認や工事時の課題の確認ができるようにする。
効果 搭載工事の工期短縮(問題の事前解決)
・ 点群と形状の差異を見ることで、作成精度を確認できる(精度検証)
・ 点群と取り込んだ3D形状の差異を見ることで、設計時と現状の確認できる(現状比較、経年変化)

計測とシミュレーション|ClassNK-PEERLESS

前のページへ

pagetop