• HOME
  • SOLUTION
  • 音響ルーム自動設計システム

音響ルーム自動設計システム

3次元の物件自動設計

室内の防音室を3次元で自動設計し、図面、見積等を自動出力する。
業務 : 営業支援
機能 : 図面・帳票作成

音響ルーム自動設計システム

キーワード 物件自動設計
図面自動作成
見積自動作成
受注率向上
用途 施工対象となる部屋形状・希望する製品仕様を入力すると、自動で物件設計・使用部材の算出を行い、施工図面・見積り書・部材表を出力する。
課題 顧客の引き合い情報を特約店が受け、見積作成は製造元が行っていた。
引き合いを受けてから、見積提示するまでの期間が長かった。
効果 顧客の引き合いに対して、特約店がその場で見積書を発行出来るようになった。
これにより、受注率の向上が期待できる。
また、結果的に製造元での工数を削減することができた。
* 画像データ提供:ヤマハ株式会社様「アビテックスCAD Ⅱ」

前のページへ

pagetop