• HOME
  • SOLUTION
  • プレス金型設計システム

プレス金型設計システム

プレス金型の自動設計

プレス金型を3Dで自動設計し、図面、部品表、NCデータを自動作成。
業務 : 設計支援
機能 : 図面・帳票作成

プレス金型設計システム

キーワード 金型自動設計
プレス金型
図面自動作成
部品表自動作成
NCデータ自動作成
用途 プレス用金型を3次元で設計し、組立図、加工図、部品表、加工用NCデータを作成する。
課題 金型の組立図面を作成し、その図面から部品表や加工用データを作成していたため、非常に多くの工数がかかっていた。また、各種データの作成時に人為的なミスによる不具合が多く発生していた。
効果 専用の自動設計システムにより、短時間で3D形状を作成し、図面、部品表、NCデータを自動で出力することができるようになった。そのため、設計工数が1/10になった。さらに、図面や部品表などのアウトプットを自動作成することで、年間100件程度あった人為的なミスが0になった。
また、ベテラン設計者のノウハウをシステムに反映することで、経験が浅い設計者でもベテランと同等の設計ができるようになった。

前のページへ

pagetop