• HOME
  • NEWS
  • STL変形システム「RP-Deform」販売開始

NEWS

2018.10.23 | リリース情報

STL変形システム「RP-Deform」販売開始

SHOPPING MALL製品第2弾として、STL変形システム「RP-Deform」の販売を開始しました。
「RP-Deform」は、STL (メッシュデータ)の傾斜補正/オフセット/スケールを簡単にできるシステムです。

ショッピングモールページはこちら

樹脂や金属粉などを用いてパソコンで作ったデータを立体物に形成してくれる3Dプリンタは、金型を作成することなく、短時間・低コストでモックアップや試作品を作ることができ(ラピッドプロトタイピング)、現在の製造業におけるものづくりに貢献しています。

3Dプリンタの造形方式には、光造形法や熱溶解積層法など積層造形法と呼ばれる数種類の製造手法がありますが、3Dプリンタの機構や材料の特性により、成形品に収縮やひずみが発生することが課題となっています。

RP-Deformは、成形の基となるSTLデータを、基準位置からの変形や収縮の見込みを設定したデータに修正することができます。

ニュースの一覧へ戻る

pagetop