株式会社アルモニコス

閉じる

Prospect-Ace

プレス金型CADデータの見込み変形ソフトウェア

Prospect-Aceは、不具合現象別の見込み面作成機能や、解析見込みメッシュによる一括変形機能により、見込み面作成工数を大幅に短縮する3Dソフトウェアです。

Prospect-Ace

見込み面作成工数の大幅短縮

Prospect-Ace

圧倒的な操作性&低価格

Prospect-Ace

シンプルな不具合現象別の見込み変形機能により、圧倒的な操作性を実現。
不要な機能を排し、年間ライセンス500,000円(税抜)という低価格を実現。

不具合現象別見込み変形機能(ねじれ、スプリングバック、そり、形状凍結不良)

Prospect-Ace

ねじれ
断面位置ごとにねじれ見込み角度が指定できます。

Prospect-Ace

座面オフセット
座面平面はオフセットし、周辺形状は追従変形させることができます。

Prospect-Ace

スプリングバック
断面位置ごとにスプリングバックに対する見込み角度が指定できます。

解析見込みメッシュへの一括変形機能

Prospect-Ace

spGaugeとの連携

Prospect-Ace

弊社検査ソフト「spGauge」のCATS_Pressによる解析結果を取り込み、不具合現象を確認しながら見込み面を作成することができます。

ライセンス及び価格

ライセンス形態 年間サブスクリプション(ノードロックライセンス)
価格 500,000円/年(税抜)

動作環境

対応OS Windows 10 Pro (64bit)
Windows 8.1 Pro (64bit)
Windows 7 Professional/Ultimate (64bit)
CPU Intel Core i7 以上 推奨
メモリ 8GB以上 推奨
ハードディスク 空き容量10GB 以上推奨
ディスプレイ 1280×1024ドット以上
グラフィックボード OpenGL対応ボード
推奨 : NVIDIA Quadroシリーズ
必要な装置 USBポート(プロテクトキー装着の為)
DVD-ROMドライブ(システムインストールの為)
※ Microsoft、Windows、Windows 10、Windows 8.1、Windows 7 は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ Intel、Intel Coreは、Intel Corporationの登録商標です。
※ OpenGLは、米Silicon Graphics社の登録商標です。

pagetop