SOLUTIONソリューション これまでに蓄積してきた問題解決のノウハウと形状処理の高い技術力を生かした受託開発を行っています。
専用システムの開発からコンポーネント提供まで、お客様のご要望に合わせた提案を行い、
お客様の生産性向上・業務効率化・競合他社との差別化を実現します。

HOME > ソリューション > 受託開発

受託開発

アルモニコスは、設立当初から3次元のデジタルデータ(CAD、測定点群、画像等)を扱うプロセスに特化して、
お客様の課題を解決するための受託開発やパッケージ製品の開発を行ってきました。
そして、それらの開発を通して3次元データに関係した問題解決のノウハウ、ライブラリ等の技術資産を蓄積してきました。
3次元データ、測定データに関した困りごと、課題をご相談下さい。
3次元のプロフェッショナル集団がお客さまに最適なソリューションをご提案します。

受託開発 相関図 受託開発 相関図

CUSTOM DEVELOPMENT 013次元データ作成、
有効活用による生産性向上

CUSTOM DEVELOPMENT 01 3次元データ作成、有効活用による生産性向上 CUSTOM DEVELOPMENT 01 3次元データ作成、有効活用による生産性向上

近年、多くの3次元データが流通するようになったことや、レーザースキャナーなどを利用して有形物を3次元データ化できる機会が増えたことから、3次元データを利用する場面が増えています。このような背景から、3次元データを有効活用して事業や業務フローを革新し、生産性向上を目指す取り組みが増えています。

3次元データ
活用例
  • 開発工程以外での3次元データの利用
  • 3Dプリンタを利用した造形
  • スキャナーなどを利用して作成した有形物の3次元データの活用
  • 建築、土木、プラント、工場での大規模3次元データの活用

しかし、3次元データを利用する機会が増えたとはいえ、
3次元データを活用した業務効率化を実現するまでの過程には、多くの課題が存在しています。

3次元データを利用する際に
よくある課題
  • 3次元データの作成に時間・手間がかかる
  • 3次元の計測データを有効に活用できない
  • 3次元データの作成部署でしかモデルが利用されないため、得られる効果が少ない

3次元データを活用して業務効率化するためには、
3次元データを有効活用できるように設計プロセスを見直す必要があります。
アルモニコスは、3次元データ作成の効率化、シミュレーションによる手戻り防止、3次元データの活用による後工程自動化といったポイントに着眼し、お客様の設計プロセスの見直しを提案。
3次元データを活用した業務効率化・生産性向上を実現します。

CUSTOM DEVELOPMENT 02計測・測定データの活用による
生産性向上

CUSTOM DEVELOPMENT 02 計測・測定データの活用による生産性向上 CUSTOM DEVELOPMENT 02 計測・測定データの活用による生産性向上

計測、測定データを利用した検査工程、データ処理を自動化し、作業効率の向上を実現します。
アルモニコスが持つ形状処理、画像処理、点群処理、ポリゴン処理技術を使って、各種作業を効率化していきます。

CUSTOM DEVELOPMENT 03自社専用システムによる
効率化・差別化を実現!

CUSTOM DEVELOPMENT 03 自社専用システムによる効率化・差別化を実現! CUSTOM DEVELOPMENT 03 自社専用システムによる効率化・差別化を実現!

作業の効率化・競合他社との差別化を実現するために、

  • 汎用システムで実現できないことをカスタマイズで実現
  • 要望する機能を実装した専用システムにより、先端問題を解決

のいずれかを投資対効果を見ながら、ご提案させていただきます。
ぜひ一度ご相談ください。