株式会社アルモニコス

閉じる

  • HOME
  • SOLUTION
  • ステレオカメラによる形状認識システム

ステレオカメラによる形状認識システム

ステレオカメラによる形状認識

3D視覚システムをロボットを連動、ライン上の中子を認識、選別。
業務 : 生産技術
機能 : 3次元計測

ステレオカメラによる形状認識システム

キーワード 形状認識
ステレオカメラ
ライン検査
ピッキング
視覚システム
用途 ロボットを使ったピッキング、ライン検査。
課題 鋳造ラインでの中子の配置作業の自動化をしたいが、中子の位置を3次元的に識別することが困難であった。
効果 3次元視覚システムVVV(現 独立行政法人産業技術総 合研究所)を利用することで、ライン上を流れる中子の認識、選別が可能になった。

前のページへ

pagetop