HOME > spScan > 点群データをポリゴン化したい

機能

点群データをポリゴン化したい

spScanでは、測定点群フォーマットがASCIIなどの離散点データの場合は、インポート時に自動でポリゴン化が可能です。

離散点データのポリゴン化

指定した精度に合わせて、離散点から3辺構成のポリゴン形状を作成します。また、ポリゴン作成時には、間引き、穴埋め、スムージングも同時に行なうこともできます。

点群の対応フォーマットは、ASCII(離散点)、および、東京貿易テクノシステム(株)様にてお取り扱いの測定機「ベクトロン」の標準フォーマットSWLです。また、その他の離散点データフォーマットも別途対応可能です。

tag : 点群読み込み