多彩なCADデータに対応した
オールインワントランスレータ

spGateは、データ変換・不具合修正・
簡略化・軽量化などの機能を搭載した、
ものづくり現場を
強力にサポートするツールです。

HOME > spGate

「データ変換」

機能

3次元CADに幅広く対応したオールインワンツール

取引先から受け取った3次元CADデータが読み込めず、困ったことはありませんか? spGate...

tag : データ変換

活用例

STLデータをCADで触りたい(音響・映像機器メーカーA社様)

STL (Stereolithography) データとは、3Dプリンター等で使用される細か...

tag : データ変換 STL

活用例

夜間に膨大なCADデータを変換したい(機械メーカーC社様)

取引先から膨大な数のCADデータを受け取った場合、個々にデータ変換するのはとても手間がかかり...

tag : データ変換

活用例

下位互換できないためファイルが開けない(自動車部品メーカーD社様)

一般的にCADデータには上位互換はありますが、下位互換には対応していないケースがほとんどです...

tag : データ変換

活用例

アセンブリ構造をRhinoの階層レイヤーに変換したい(建設機械メーカーF社様)

取引先から入手したアセンブリモデルをそのまま単純に曲面を取り込んでも、受け取ったCADシステ...

tag : データ変換

機能

入出力仕様

最新の spGate で入出力可能なファイル形式は以下のとおりです。...

tag : データ変換