多彩なCADデータに対応した
オールインワントランスレータ

spGateは、データ変換・不具合修正・
簡略化・軽量化などの機能を搭載した、
ものづくり現場を
強力にサポートするツールです。

HOME > spGate

活用例

アセンブリ構造をRhinoの階層レイヤーに変換したい(建設機械メーカーF社様)

取引先から入手したアセンブリモデルをそのまま単純に曲面を取り込んでも、受け取ったCADシステ...

tag : データ変換

機能

入出力仕様

最新の spGate で入出力可能なファイル形式は以下のとおりです。...

tag : データ変換

機能

標準機能一覧

最新のspGate標準機能一覧を掲載しております。...

機能

バージョンアップニュース一覧

ソフトウェアのバージョンアップによる機能追加や不具合修正をお知らせします。...

tag : バージョンアップ

サポート

動作環境

spGate の動作環境は以下のとおりです。 Microsoft, Windows, Win...

tag : 動作環境

機能

リリース履歴

spGateのバージョンごとに、追加された主な機能や各CADの対応バージョンの履歴をご覧いた...

関連製品

24時間自動データ変換システム 「spGate-Auto-Batch」

1日に変換しなければならないCADデータの数が多い。複数の人が主業務の合間に変換処理を済ませ...

サポート

spGateトレーニング

導入時講習からお客様の業務に応じたトレーニングまで こちらは、spGate ご導入企業様向け...

tag : トレーニング

サポート

保守契約とサービス内容

本サービスをご契約いただくことにより、弊社ソフトウェアをより安心してご利用いただける環境をご...